機能紹介

Understand は、大規模で複雑なプログラムを素早く解析するためのさまざまな機能を搭載しています。アーキテクチャから個々のクラスや関数まで、あらゆるレベルでソースコードを解析し、プログラムの制御フロー構造クラス継承関数や変数の呼び出し関係など、多彩な角度からビジュアル化します。

コード解析結果をわかりやすく、グラフィカルに表示

プログラムの制御フロー構造クラス継承関数や変数の呼び出し関係など、グラフィカルに可視化。さらに、ソースコードからUML シーケンス図を描画します。

ソースコードを素早く検索・ひと目で確認

ファイル・関数・変数・型・マクロなどのソースコードのエンティティを素早く検索。リファレンス情報をひと目で確認できるさまざまなビューがあります。

約100種類のメトリクス分析

Cyclomatic 複雑度LCOM(結合性の欠如)DIT(最大継承ツリー)といった100種類のメトリクスによりコードを分析します。

関数、変数、パッケージなどの詳細情報を表示

ソースコードやファイルで宣言または使用されているファイル、クラス、関数、変数、パッケージといった要素(エンティティ)に関連する情報を、詳細に表示します。

優れたナビゲーション機能を搭載した高性能エディター

高機能エディターに、検索や参照を軽快に実施できるブラウズモードをはじめ、ソースコードをより詳細に理解し、品質維持に役立つ機能が満載です。

HTML形式またはテキスト形式のレポートを自動生成

クロスリファレンス、構造、品質、メトリクスなどのプロジェクト分析結果レポートをHTML 形式またはテキスト形式で生成します。

Eclipseプラグイン

ソースコードの解析結果のグラフィカル表示やメトリクス分析などをEclipse上で実施できます。

その他の機能

Diff機能やアノテーション機能、お気に入り機能など、ソースコードの修正やレビューに役立つ機能を搭載しています。

ソースコード解析ツール Understandに
関するお問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ソフトウェアエンジニアリング事業部

    03-4405-7853

メールでのお問い合わせ
scitools-info@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。