ソースコード解析ツール Understand

ソースコード解析ツール

Understandは、大規模なプログラムや複雑なプログラムをすばやく理解するためのさまざまな機能を搭載しています。アーキテクチャから個々の機能まで、あらゆるレベルでソースコードを分析し、プログラムの制御フローや構造、クラス継承、関数や変数の関係など、多彩な角度からソースコードをビジュアル化します。 

  • ソフトウェア品質保証
  • ソースコード解析
  • ソフトウェア品質向上
【テクマトリックス&ハートランド・データ共同企画!】ソフトウェア品質向上セミナー ~影響範囲の特定と動的テストの効率UPに効くツールチェーンとは~
既存コードをベースとした「派生開発」や「流用開発」の現場において、コードの肥大化・複雑化に起因する生産性の低下は、大きな課題となっています。
お客様から、「ちょっとした変更・修正の際にも、影響範囲を特定できず、どこまでテストするべきか判断できない」という相談をいただくことが多くなりました。
テクマトリックスが誇るソースコード解析ツール「Understand」と、ハートランド・データが販売する動的テストツールの「DT10」シリーズを組み合わせることにより、効率的な影響範囲の特定とリグレッションテストが可能となることをご存知でしょうか?
本セミナーでは、両社共同の企画として、生産性を大きく向上させる「Understand」と「DT10」のツールチェーンについて、ご紹介します。
どうぞふるってご参加ください。

【アジェンダ】
  1. ソースコード構造解析ツール「Understand」のご紹介 ~ここまで来た日本独自のカスタマイズ機能と今後の展望~
  2. リグレッションテストにおける動的テストの実践 ~コード変更による影響範囲の特定とテストケースの導出~
【開催日程】

ソースコードの解析結果をグラフィカルに表示。ソフトウェアの開発環境を飛躍的に向上させます。


Understand
は、プログラムを高速解析し、プログラムの 制御フロー構造クラス継承関数や変数の呼び出し関係といった要素間の関係を、グラフィカルに可視化します。 Understandは、不毛なソースコードリーディングから開発者を解放します。 Understandを利用することにより、必要な情報を容易に収集することができるため、迅速なレビューと効率的な調査が可能になり、生産性を向上させ、かつ、高品質なソフトウェアの開発を行うことができます。

関数の呼び出しや参照、クラスの構成、制御フローなどをグラフィカルに可視化

バタフライグラフ:関数やメソッドの呼び出し/被呼び出し関係をひとつのダイアグラムに表示

Control Flow (関数のフローチャート):関数の制御フローチャートを表示

UML Sequence Diagram (UML シーケンス図):メンバーメソッドからコールされた関数やメソッドをUML シーケンス図として描画

ファイル・関数・変数・型・マクロを高速検索

エンティティの種類で絞り込んだり、文字列で検索したり、ソースコードやグラフィカルビュー画面で高速に検索

100種類のメトリクスを分析

Cyclomatic複雑度(サイクロマチック複雑度)や結合性を表わすLCOM(結合性の欠如)など100種類のメトリクスを分析


ソースコード解析ツール Understandに
関するお問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    システムエンジニアリング事業部
    ソフトウェアエンジニアリング営業部

    03-4405-7853

メールでのお問い合わせ
scitools-info@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。