稼動環境

Jtest 2020.1

Windows (64-bit)

  • Windows 7(非推奨)
  • Windows 10
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2019
  • 最小4GBのメモリ、8GBを推奨
  • 2GHz以上のプロセッサ(x86_64 互換)マルチCPU構成を推奨

Linux (64-bit)

  • Linux glibc 2.12以上 
  • 最小4GBのメモリ、8GBを推奨
  • 2GHz以上のプロセッサ(x86_64 互換)マルチCPU構成を推奨

Mac OS X (64-bit)

  • OS X 10.14 Mojave、OS X 10.15 Catalina
  • 最小4GBのメモリ、8GBを推奨
  • 2GHz以上のプロセッサ(x86_64 互換)マルチCPU構成を推奨
     

Jtest 2020.1をプラグインできる統合開発環境

  • Eclipse 4.2~4.15
  • IntelliJ IDEA 2017.1~2019.3
  • NetBeans 8.1~8.2(非推奨)

Jtest 2020.1をプラグインできるビルドツール

  • Apache Maven 3.0.3 - 3.6.x
  • Apache Ant 1.7 – 1.9.14
  • Gradle 3.3 - 6.3

特記事項

稼動環境について

Jtest 2020.1に関する稼動環境は、2020年4月17日時点の情報です。2020年4月17日以降に稼動環境に記載されている製品の新バージョンがリリースされた場合は、その新バージョンにおける Jtest 2020.1の動作は保証やサポートの対象にはなりません(サポートの対象外です)。

Jtest が利用する Java Runtime Environmentについて

Oracle社の Java Runtime Environmentを使用することを推奨します。他のフリーやオープンソースの実装を使用した場合、Jtestが適切に機能しない可能性があります。

Java対応静的解析・単体テストツール Jtestに
関するお問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ソフトウェアエンジニアリング事業部

    03-4405-7853

メールでのお問い合わせ
parasoft-info@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。