APIテスト自動化ツール SOAtest

APIテスト時のデータベースやAPログなども自動検証

  • ソフトウェア品質保証

SOAtestは、Web APIやSOAP、MQ、JMSなどのWebサービスといったAPIの機能テスト、回帰テスト、パフォーマンステスト、負荷テストを自動化し、APIの品質確保と開発の効率化を両立させるAPIテスト自動化ツールです。頻繁にバージョンアップするAPIの機能テストを効率的にかつ効果的に実施するための環境を提供し、APIのテスト自動化と品質確保を促進します。

  • ソフトウェア品質保証
  • 単体テスト
  • 機能テスト
  • 負荷テスト
  • テスト自動化
  • ソフトウェア品質向上

Web APIやWebサービスの機能テスト、回帰テスト、パフォーマンステスト、負荷テストを自動化

JSON、REST、SOAP、MQ、JMS などで公開する Web APIやWebサービスの品質を効率的に検証します。


次のようなAPI開発・公開でSOAtestをご活用いただけます。

  • ESB基盤、Webサービス、Web API開発
  • FinTech関連のシステム開発
  • IoT時代のつながるシステム開発
  • マイクロ サービス アーキテクチャを活用したエコシステム開発 など

APIのテストが重要な理由

「つながるシステム」 の構築には欠かせないAPIの開発プロジェクトを成功させるには、APIの品質を確保し、API利用者の満足度を高めることが重要です。

APIのテストが重要な理由

APIの品質を確保するうえでの問題

次のような課題があるため、APIの品質を十分に検証できていないことはありませんか?
  • APIのテスト手法が確立されていない そもそもあまりテストしていない。
    • 実はどのようなテストすべきか解っていない
    • ブラウザーなどの画面からテストしており、APIを直接テストしていない
  • 従来のテスト手法の見直しが必要
    • フリーツールを活用しているが、単純なテストしか実施していない
    • 内製のシミュレーターを開発してテストしているが、単純なテストしか実施していない
    • 包括的なテストをするには、フリーツールや内製のシミュレーターのカスタマイズのため多くの工数が必要となり、手法を改善できていない
  • テスト数が膨大なため、十分なテストができていない
    • APIのバージョンアップが頻繁にあり、複数バージョンの回帰テストも必要
    • 新規に作成したAPIをすぐにテストするテストツールや内製のシミュレーターがない
    • 目視の検証が多く、テストしきれない
  • APIの性能が思うように出ていない

SOAtestを活用したAPIのテストとは?

SOAtestは、開発したAPIをすぐに、直接テストできます。 APIのテストに関連するAPログやDBデータの検証など、目視で行っているさまざまなオペレーションも含めて自動化することで、検証の抜け漏れを防ぎ、品質の確保におけるテストを効率化できます。SOAtestは、エビデンスの収集、データ駆動型のテスト、回帰テストも含め、このようなテストのすべてを自動化します。

SOAtestでAPIのテスト、APログやDBデータの検証をすべて自動化するテスト例

SOAtestでAPIのテスト、APログやDBデータの検証をすべて自動化するテスト例

業務シナリオをテストする

SOAtestであれば、APIを実行する順序を意識したテスト(APIのシナリオ テスト)もすぐに実施できます。実行条件や処理の分岐についても容易に設定し、テストできます。

業務シナリオの手順をAPIのシナリオテストに落とし込んだシーケンス図

業務シナリオの手順をAPIのシナリオテストに落とし込んだシーケンス図

APIのパフォーマンス/負荷テスト

SOAtestで作成したテスト資産で、そのままパフォーマンス/負荷テストも実行できるため、APIの性能を開発の段階から検証できます。

SOAtestで複数の負荷生成用マシンを制御し、APIに対して高負荷を生成している図

SOAtestで複数の負荷生成用マシンを制御し、APIに対して高負荷を生成している図

APIテスト自動化ツール SOAtestに
関するお問い合わせ

  • 東京本社

    システムエンジニアリング事業部
    ソフトウェアエンジニアリング営業部

    03-4405-7853

メールでのお問い合わせ
parasoft-info@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。