テストケースにさまざまな情報を関連づけて管理

テストにかかわる情報を一元管理

テストデータや結果、証跡などを一元管理し、テスト実施記録の効率化や履歴の確認を効率化します。 また、TestRail画面からJIRAやRedmineなどの課題管理ツールの入力や参照が可能なため、テスト担当者は、TestRailの画面のみで効率よくテストの管理を行えます。 管理者は、簡単にテスト履歴をトレースできます。

テストにかかわる情報を一元管理

 

Webブラウザー上でテストケースを簡単に入力や編集可能

テストケースはマークダウン記法により簡単に入力でき、ドラッグ&ドロップ操作によるファイルの添付が可能です。また、複数人でTestRailを使用していても、テストケースを修正でき、変更がリアルタイムに反映されます。変更履歴も残るため、いつ、誰が、なにを、修正したかを容易に把握できます。

Webブラウザー上でテストケースを簡単に入力や編集可能

 

テストケースの管理項目をカスタマイズ可能

管理している項目に合わせて、プロジェクトごとに管理項目やテストケースのパターンをカスタマイズできます。

テストケースの管理項目をカスタマイズ可能

テストケースのバージョンを管理

TestRailに保存されたテストケースはいつでも使用することができるので、過去のバージョンのテストケースを再利用できます。

テストケースのバージョンを管理

 

CSVやXMLで既存のテストケースをインポート

外部ファイルに保存されているテストケースをTestRailにインポートできます。 Excelやスプレットシートで管理していたテストケースを一括で取込めるので、過去の資産を無駄にすることなく、TestRailの利用を開始できます。

CSVやXMLで既存のテストケースをインポート

テスト管理ツール TestRailに
関するお問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ソフトウェアエンジニアリング事業部

    03-4405-7853

メールでのお問い合わせ
testrail-info@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。