CIツール「Jenkins」活用ソリューション

CI(継続的インテグレーション)環境にテストツールや分析ツールを組み込んだ高品質ソフトウェア開発と品質維持をサポートするCI環境構築支援サービスです。CI(継続的インテグレーション)は、並行開発や派生開発、分散開発、SPL、アジャイル、ウォーターフォールなど、さまざまな開発手法に適用でき、CIによる継続的なビルドにテストや分析ツールを加えることにより、開発効率の向上と問題個所の早期発見、品質の確保をサポートする開発環境を構築できます。

  • ソフトウェア品質保証
  • ソフトウェア品質向上
  • テスト自動化

最も利用者数の多いCIツール「Jenkins」

Jenkins

 Jenkinsは、CIのためのツールとして広く普及しています。大きな長所としては、汎用性が高いことと大きなコミュニティの存在です。Jenkinsは、基本的にJavaが動く環境であればLinuxでもWindowsでも動作させることができます。また、ビルドやテストに限らずどんなスクリプトでも実行できるので、ビルドプロセスに合わせてビルドからリリースまで柔軟に自動化が行うことができます。

 コミュニティが大きいことから、プラグインも豊富にあり、1,700以上のプラグインを利用することができます。利用者が多いため、日本でも勉強会が開かれていたり、日本語の情報がすぐに手に入るのも広く使われている要因です。

最適なCI環境をご提供

テクマトリックスでは、Jenkinsと各種テストツールや構造分析ツールを用いたCIソリューションにより、開発プロジェクトにマッチした最適なCIの仕組みをご提供します。

Jenkins ならびに Jenkins CIは、Jenkins (https://jenkins.io)に帰属します。また、Creative Commons Attribution-ShareAlike 4.0に従い、利用しています。

CIツール「Jenkins」活用ソリューションに
関するお問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ソフトウェアエンジニアリング事業部

    03-4405-7853

メールでのお問い合わせ
se-info@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。