自動分析機能『シグナル』

『 Yellowfin 』のもうひとつの自動分析機能『シグナル』は、ダッシュボードが見逃している重要な情報を発見します。『シグナル』はすべてのデータを対象にして自動で分析をし、重要なものだけを表面化します。散在しているデータから、ビジネスにとって重要な変化だけを通知します。※『シグナル』はオプション機能です。ご利用には別途ライセンスが必要になります。

レポート

重要な変化の見逃しを防止

ダッシュボードはあらかじめ設定された内容に従ってデータを可視化する機能です。そのためダッシュボードの情報は限定的で、そこから読み取れる情報にも限りがあります。『シグナル』はダッシュボードが見逃している重要な情報を発見します。すべてのデータを対象にして自動で分析をし、重要なものだけを表面化します。通知される『シグナル』はユーザーごとにパーソナライズされるため、興味関心のない通知や大量の関係ない通知に煩わされることはありません。

ユーザーにとって重要な情報を発見

 『シグナル』は発生と同時にビジネスに重要な変化を発見し、自動的に通知します。数値の急増や急減による外れ値、トレンドの方向の変化、トレンドの方向は同じでありながら数値に発生した変化、変動や期間の比較、新規・喪失属性について早期に検知します。

時間を短縮しつつ、原因を特定

手作業ですべてのデータを対象に分析をしようと思うとうんざりしますが、『シグナル』なら簡単な設定をするだけで自動で分析が始まります。そしてユーザーはその結果を受け取るだけです。『シグナル』は変化の発生を把握することを可能にしますが、その原因まで突き止められればさらに有益です。『シグナル』では検知した結果に対して関連・相関する数値を重ね合わせることができます。原因の特定をサポートすることで、組織が素早く次のアクションを起こすことを実現します。

Yellowfinに
関するお問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社

    ビジネスソリューション事業部
    ビジネスソリューション営業部 
    ビジネスソリューション営業課

    03-4405-7846

メールでのお問い合わせ
bs-sales@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。