製品概要

特長

ハード不要、メンテナンスフリー、管理製品を自動アップデート!

  • McAfee MVISION ePOはご利用にあたりハードウェア、OS準備は不要
  • ハードウェア、OSのメンテナンスも必要とすることなく利用可能
  • ご利用製品の最新バージョンがリリースされるとMcAfeeサイトからの自動ダウンロード可能
  • アップデートの各システムへ自動配信可能

従来のePOとMVISION ePO

機能紹介

セキュリティ基盤の統合管理を実現するSaaS型プラットフォーム

  • Windows/Linux/Mac/Android/iOS等様々なプラットフォームの端末を一元管理
  • 数万台規模の端末を1つのプラットフォームで管理可能
  • Anti-Malwareだけではない様々なセキュリティカテゴリ機能を管理設定

セキュリティ基盤の統合管理を実現するSaaS型プラットフォーム

環境内のエンドポイント製品を一目で確認

ご利用環境内の検知情報や管理端末へのパッチ適用状況などの情報をいち早くご確認いただけます。

環境内のエンドポイント製品を一目で確認

デバイスの管理

ツリー構造のグループ管理により効率的なデバイス管理を実現します。

デバイスの管理

管理対象デバイスから様々な情報を収集

管理対象デバイスからシステムと脅威情報の2種でフォレンジックに利用可能な情報を取得

管理対象デバイスから様々な情報を収集

管理対象デバイスの脅威情報をモニター

ダッシュボードより一目で管理状態をより詳しく確認できます。
また、マルウェア検知などの情報を自動処理により管理者へメールアラートにより通知することが可能です。

管理対象デバイスの脅威情報をモニター

オンプレミス環境からの移行

メーカーよりMVISION ePO移行用のツールが提供されております。
オンプレミス環境でご利用のポリシーやクライアントタスクを簡単に移行することが可能です。
MVISION ePO切り替えにあたり、ポリシー設定の再作成は不要です。
※ MVISION ePOではオンプレミス環境と比較して一部機能の仕様が異なります。詳細は弊社までお問い合わせください。

オンプレミス環境からの移行ツール

McAfee MVISION ePOに
関するお問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ネットワークセキュリティ事業部
    第3営業部
    セキュリティプロダクツ営業1課

    03-4405-7814

メールでのお問い合わせ
mfe-info@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。