NEWS / CAMPAIGN ニュース・キャンペーン

VB.NET / C#対応テスト自動化ツール「dotTEST 10.3.3」の販売を開始

Visual Studio 2017 をサポート。IIS上のアプリケーションの実行中にカバレッジ情報を収集

日付

2018.02.26

カテゴリ

  • ソフトウェア品質保証

テクマトリックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:由利孝)は、米国Parasoft Corporation (本社:米国カリフォルニア州、最高経営責任者:Elizabeth Kolawa)が開発したVB.NET / C#対応テスト自動化ツール「dotTEST 10.3.3」の販売を2018年2月26日より開始します。

dotTESTは高品質な.NETアプリケーションの開発とテスト工数の大幅削減を強力にサポートするVB.NET / C#対応テスト自動化ツールです。480個以上のコーディングルールをもとにソースコードを静的に解析し、プログラムの問題点やファイルを横断した処理フローに潜む検出困難なエラーを検出します。また、.NETアプリケーションの実行中のカバレッジ情報も収集します。
このたびのバージョンアップで、最新の.NET開発環境である Visual Studio 2017に対応しました。Visual Studio上でdotTESTの解析結果を参照できるため、開発環境から離れることなく作業を行えます。また、IIS上で動作する、.NETアプリケーションの実行中にカバレッジ情報を収集できるようになりました。さらに、ソースを開くあるいは保存するときにコーディング規約チェックを自動的に実行するようになりました。開発者が意識することなく、また、作業を中断することなく、コーディング規約チェックが実施されるので、ソースコードの品質確保と生産性向上を両立させられます。
テクマトリックス株式会社は、Parasoft製品の国内総販売代理店として、ソフトウェア開発に携わるすべてのお客様の課題を解決する最適なツールとして、dotTESTの販売、マーケティング、ユーザーサポートなどの活動を強化してまいります。

dotTEST 10.3.3 の新機能・改善点

Visual Studio 2017のサポート

最新の.NET開発環境である Visual Studio 2017に対応しました。Visual Studio上のdotTEST専用ビューワーから解析結果を確認できるため、開発者は生産性を落とすことなく修正作業を行えるようになりました。

IIS上でのアプリケーション実行時のカバレッジ収集機能を追加

Microsoft社が提供しているWebサーバーIIS上で動作する、.NETアプリケーションの実行中にカバレッジ情報を収集できるようになりました。アプリケーションを実際に動作させた時のカバレッジ情報を収集することで、結合テストやシステムテストの抜け漏れを確認し、十分なテストが行われているかの確認が行えるようになりました。

継続的品質アシスタント(CQA)機能を追加

開発者がソースを開く、あるいは、保存するタイミングで自動的にコーディング規約チェックが実行されるようになりました。これによって、開発者はコーディング規約の問題をすぐに発見し、修正することができ、プログラミングを中断してコーディング規約チェックを実施する必要がなくなりました。
dotTEST 10.3.3 の新機能・改善点の詳細はこちらをご参照ください。

2018年年2月26日において、保守サービスをご契約いただいているdotTESTユーザー様には、「dotTEST 10.3.3」バージョンアップ製品を無償でご提供します。

dotTESTの詳細はこちらをご参照ください。
このページをPDFファイルでご覧いただく場合は、下の[ダウンロード]をクリックしてください。

お問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    システムエンジニアリング事業部
    ソフトウェアエンジニアリング営業部

    03-4405-7853

メールでのお問い合わせ
parasoft-info@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。