ユーザーの声

アズビル株式会社

ツール開発管理の効率化を目指しアズビルが採用したAccuRev

株式会社アズビル アズビル株式会社は、建物の空調、保安設備など制御機器・自動化機器において国内屈指の大手メーカー。同社の主力事業であるビルシステム部門では、建物に設置される各種制御機器の情報設定に用いるエンジニアリングツール開発において、管理が複雑で負荷が非常に高いという課題を抱えていた。管理工程を効率化するために同社が採用したのは、テクマトリックスが提供する構成管理ツール「AccuRev」だった。

ダウンロード

SanDisk

SanDiskは、AccuRevの導入で競争力を強化

SanDisk 「AccuRevのようなツールを使うことは、ビジネス上の強みとなります。他のバージョン管理方法では、操ることのできるお手玉の数が限られてしまいます。バージョン管理に制約があると、製品レベルでもできることが限られます」Tomlin 氏はさらに続けて言う。「バージョン管理システムがビジネスのスピードについていけないなら、それはビジネスの妨げとなります。コードを書いている開発者も、ビジネスの妨げになりたいとは誰ひとり思いませんから」

ダウンロード

World Wide Packets

ROIの達成度には、ベスト・オブ・ブリードのALMが有利

World Wide Packets ソフトウェア構成管理(SCM)は、アプリケーションライフサイクル管理(ALM)にとって、不可欠なコンポーネントです。AccuRevを採用することで、ベスト・オブ・ブリードのALMを実現し、優れたROIを達成することが可能になります。単一ベンダーのALMスイートでは、期待が裏切られることもしばしばですから。

ダウンロード

AccuRev導入企業

AccuRev導入企業 

構成管理・変更管理ツール AccuRevに
関するお問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    システムエンジニアリング事業部
    ソフトウェアエンジニアリング営業部

    03-4405-7853

メールでのお問い合わせ
accurev-info@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。