FAQ

質問

Q1- 体験版

  1. 体験版はありますか。

回答

Q1- 体験版

Q1-1 体験版はありますか

あります。ダウンロードフォームからダウンロードすることができます。

Q2- 動作環境

Q2-1 稼働環境や推奨されるサーバスペックについて教えてください

稼動環境 / 製品ラインナップ / サポートページに記載がありますので、ご覧ください。

Q2-2 IDEを利用しているのですがプラグインなどはありますか

EclipseとVisualStudioに対応したプラグインがあります。バージョンなどの詳細については稼動環境 / 製品ラインナップ / サポートページに記載がありますので、ご覧ください。

Q2-3 Webブラウザからアクセスはできますか

Webブラウザ経由でAccuRevにアクセスすることができます。ただし、Webブラウザ経由のアクセスはファイルの編集など一部の操作が制限されます。

Q2-4 コマンドラインでの操作はできますか

できます。ターミナル上から実行可能なAccuRev用のコマンドが用意されています。

Q3- 運用

Q3-1 ファイルの登録(プロモート)をユーザごとに制限することはできますか

ユーザやグループごとにファイルの登録(プロモート)を制限することができます。これによって意図しない変更がAccuRevに登録されてしまうことを防ぎます。詳細についてはセキュリティ機能ページに記載がありますので、ご覧ください。

Q3-2 ファイルごとにアクセス権限を付与することはできますか

ファイル/フォルダー/ストリームを指定し特定のグループ/ユーザからのアクセスを制限することができます。詳細についてはセキュリティ機能ページに記載がありますので、ご覧ください。

Q3-3 マージはどのようにして行うのですか

機能やリリースバージョン(ストリーム)間のマージ、従来のSCMツールで言うブランチ間のマージは「自動継承」と「チェンジパレット」という二つの機能を利用して行います。これらの機能はマージの負荷を大幅に軽減するものになっています。詳細についてはマージ負荷の軽減ページに記載がありますので、ご覧ください。

Q3-4 海外に分散して開発を行っていますがサポートする仕組みはありますか

海外などの遠隔地からでも高速なアクセスを実現する「AccuReplica」という機能があります。遠隔地の開発者はレプリカサーバー経由でマスターサーバーにアクセスを行います。「AccuReplica」の詳細については分散開発のサポート (AccuReplica)ページに記載がありますので、ご覧ください。

Q3-5 課題管理はどのようにして行うのですか

AccuRevには「AccuWork」と呼ばれる不具合情報や変更要求を管理するための課題管理システム(ITS)が内包されています。AccuWorkの詳細についてはこちらのページに記載がありますので、ご覧ください。

Q3-6 不具合情報や変更要求と、実際のファイルの変更を関連付けることはできますか

できます。「AccuWork」に登録された不具合情報や変更要求と、実際のファイルの変更を関連付けることをAccuRevでは変更パッケージと呼びます。変更パッケージの詳細については機能 / バグ修正単位の管理ページに記載がありますので、ご覧ください。

Q3-7 どんな開発プロセスで利用するのに最も適していますか

AccuRevは並行/派生開発、SPL、アジャイルといったさまざまな開発プロセスに適用させることができます。各開発プロセスへの適用に関する詳細についてはさまざまな開発への適用ページに記載がありますので、ご覧ください。

Q4- 連携

Q4-1 CIツールと連携できますか

できます。CIツールの一つであるJenkinsとAccuRevを使って段階的な継続的インテグレーションを実現する動画を公開しています。動画はムービーページをご覧いただけます。

Q4-2 導入済みの課題管理システム(ITS)やバグ管理システム(BTS)、プロジェクト管理システムと連携できますか

できます。ただし、連携できるツールについてはお問い合わせください。例としてプロジェクト管理システムの一つであるRedmineとAccuRevを連携して利用する動画を公開しております。動画はムービーページをご覧いただけます。

Q5- 管理

Q5-1 バックアップの仕組みはありますか

あります。AccuRevでバックアップを行うときはバックアップ用のメタデータファイルを作成後、実データをフォルダごとコピーして保存します。なお、バックアップファイルの作成はサーバを稼動させた状態で行うことが可能です。

Q5-2 ライセンス体系はどのようなものですか

スタンダードユーザーライセンス と フレキシブルユーザーライセンスの2種類のライセンスがあります。どちらのライセンスも、ライセンスサーバーによって、ライセンスが管理され購入したライセンス数分まで同時に利用が可能です。各ライセンスの詳細については稼動環境 / 製品ラインナップ / サポートページの、「スタンダードユーザーライセンス と フレキシブルユーザーライセンス とは」の箇所に記載がありますので、ご覧ください。

Q6- その他

Q6-1 他のツールと比較した情報はありますか

あります。構成管理システム比較ページをご覧ください。詳細については資料をダウンロードしてご確認ください。

Q7- 問い合わせ

Q7-1 製品の機能・価格に関する問い合わせ先を教えてください

こちらになります。

テクマトリックス(株)
AccuRev製品カスタマーセンター

TEL:03-4405-7853
FAX:03-6436-3553

Q7-2 ライセンス発行に関する問い合わせ先を教えてください

こちらになります。

テクマトリックス(株)
AccuRev製品カスタマーセンター
E-mail:
TEL:03-4405-7853
FAX:03-6436-3553

構成管理・変更管理ツール AccuRevに
関するお問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ソフトウェアエンジニアリング事業部

    03-4405-7853

メールでのお問い合わせ
accurev-info@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。