NEWS / CAMPAIGN ニュース・キャンペーン

テクマトリックスグループにおける新型コロナウィルス感染者の発生及び緊急事態宣言を受けた在宅勤務期間の延長について

日付

2021.01.07

カテゴリ

  • コーポレート

2021年1月7日

テクマトリックス株式会社

テクマトリックス株式会社は、グループ会社である株式会社NOBORI(以下NOBORI:東京都港区)にて勤務する従業員1名が新型コロナウィルスに感染していることを2021年1月7日(木)に確認しました。 

本人の最終出社日は2020年12月28日(月)です。 
本人の症状は軽症であり、自宅療養しております。
NOBORIでは2020年12月29日(火)に従業員1名の感染者が確認されており、合計2名の感染者の確認となります。
濃厚接触者の調査、オフィスエリア等の消毒を行います。

また、現在、原則として全従業員を在宅勤務とし、感染防止への取り組みを一層強化させて頂いておりますが、2021年1月7日(木)に政府より発令された改正特別措置法に基づく緊急事態宣言を受け、今回、2021年1月8日(金)までを予定しておりました在宅勤務期間を、2021年2月7日(日)まで延長することといたしました。
何卒ご理解を賜りますようにお願い申し上げます。
なお、取扱製品の販売及びご契約先様の保守サービス等のご提供は、引き続き継続いたします。
お取引様には、極力ご迷惑をおかけしないように、感染予防に十分な配慮をした上で適宜対応させていただきます。

当社では新型コロナウィルス対策本部を設置し、新型コロナウィルス感染症の一日も早い収束に向けて、在宅勤務や時差出勤、マスク着用、手洗いの徹底等による感染予防策、ソーシャルディスタンスをはじめとする感染拡大抑止のための啓発活動を実施しています。 

今後も当社は、お客さまと社員の安全を最優先に考え、感染予防策を継続的に強化してまいります。 

 

本件に関するお問合わせ先

テクマトリックス株式会社 コーポレート本部 

E-mailir@techmatrix.co.jp



  • HOME
  • ニュース・キャンペーン
  • テクマトリックスグループにおける新型コロナウィルス感染者の発生及び緊急事態宣言を受けた在宅勤務期間の延長について

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。