• HOME
  • ニュース
  • 自律型AIエンドポイントセキュリティ「SentinelOne」の販売を開始
  • 2021.12.09
    • セキュリティ

自律型AIエンドポイントセキュリティ「SentinelOne」の販売を開始

- AIと自動化で事業継続とTCO 削減を実現するXDR -

テクマトリックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:由利 孝、以下「テクマトリックス」)は、SentinelOne, Inc.(本社:米国 カリフォルニア州、最高経営責任者:Tomer Weingarten、 以下「SentinelOne」)と販売代理店契約を締結し、本日より販売を開始します。

近年、標的型攻撃やランサムウェアなどのサイバー攻撃による被害が拡大し続けています。攻撃者の技術や攻撃範囲も拡大しており、従来のファイルベースのマルウェアのみならずファイルレス攻撃やエクスプロイト、不正マクロ、悪意あるスクリプトなど、従来型のシグネチャによるパターンマッチングをベースとしたアンチウイルス製品のみでの対策では限界を迎えています。それに伴い、エンドポイントセキュリティ製品にはシグネチャに依存しない検出力と侵入後の早期対応、復旧まで見据えた包括的な対策が求められています
このページの詳細をPDFファイルでご覧いただく場合は、下の[ダウンロード]をクリックしてください。

お問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ネットワークセキュリティ事業部
    第3営業部
    セキュリティプロダクツ営業2課

    03-4405-7869

メールでのお問い合わせ
s1-info@techmatrix.co.jp

お問い合わせ

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。