NEWS / CAMPAIGN ニュース・キャンペーン

LIBOR廃止に対応するAprecciaシリーズの新製品「市場性貸出管理システム」の提供を開始

日付

2021.10.01

カテゴリ

  • 金融

テクマトリックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:由利孝、以下「テクマトリックス」)は、主に金融機関向けに提供している市場系金融取引統合管理システム「Apreccia」シリーズの新製品として、「市場性貸出管理」におけるLIBOR廃止対応(TONA対応)の利息計算システムの提供を開始した事をお知らせいたします。テクマトリックスは、「Apreccia」シリーズの開発元であるグループ会社、山崎情報設計株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:山崎裕、以下「山崎情報設計」)との協業推進により、金融ソリューションの更なる拡充を進めてまいります。詳細は以下のプレスリリース(PDFファイル)をご覧ください。
プレスリリースをPDFファイルでご覧いただく場合は、下の[プレスリリース]をクリックしてください。

お問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ビジネスソリューション事業部
    ビジネスソリューション営業部
    金融システム営業課

    03-4405-7846

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。