企業情報

沿革

1984年8月 ニチメン株式会社(現双日株式会社)の営業部門の戦略子会社として東京都中央区に「ニチメンデータシステム株式会社」を設立
1988年3月 大阪営業所を開設
1989年7月 本社を東京都台東区に移転
1990年10月 受託開発事業に本格参入;某大手都銀より為替ディーリングシステムを受注
1996年12月 業務パッケージ事業に参入;CRMパッケージ「FastHelp」を自社開発し販売
1998年10月 DICOM対応医用画像サーバ「Secured DICOM Server(現 SDS Image Server)」を自社開発し販売
2000年7月 ニチメン株式会社が全保有株式をITX株式会社に売却し、ITX株式会社の連結対象子会社となる
2000年11月 社名を「テクマトリックス株式会社」へと変更
2001年2月 関係強化を目的に、楽天株式会社に第三者割り当て増資を実施
2004年4月 九州営業所開設
2005年2月 ジャスダック証券取引所に上場
2005年7月 本社を東京都港区高輪に移転
2007年8月 合同会社医知悟を設立
2007年9月 本社御殿山分室を開設
2008年1月 クロス・ヘッド株式会社を連結子会社化
2008年9月 仙台営業所を開設
2009年8月 株式会社カサレアルを完全子会社化
2010年6月 東京証券取引所市場第二部に上場
2010年7月 名古屋営業所を開設
2013年2月 東京証券取引所市場第一部に指定
2013年10月 札幌営業所を開設
2014年3月 クロス・ヘッド株式会社、沖縄クロス・ヘッド株式会社を完全子会社化
2015年5月 本社・本社御殿山を東京都港区三田に統合移転
2015年8月 楽天株式会社の保有する当社株式の大半を自己株式として取得
2016年11月 大阪支店を西日本支店と改称して移転