改修支援サポート

目的は脆弱性の改修

脆弱性対策の目的は、検査だけでなく見つかった脆弱性を解消することに他なりません。
テクマトリックスが提供する改修支援サポートは、お客様によるVeracode Static Analysisを活用した診断結果に基づき、弊社アナリストがアプリケーションの改修を支援するサービスです。
Web会議システムによるサポートとなりますので、リアルタイムでの質疑応答が可能です。

改修支援サポート

サービス内容

脆弱性診断後のアプリケーション改修を支援

Veracode Static Analysisの診断で検出された脆弱性の改修に関する支援を、弊社アナリストがWeb会議で実施します。セキュリティ専門家とのディスカッションを通じて、お客様の改修作業を円滑に進めるための支援サービスです。

検出された脆弱性の概要を説明

検出された脆弱性に関する疑問点や脅威・リスクについてのアドバイスを行います。

※本サービスはStatic Analysisのサブスクリプションに含めて提供を行うチケット制です。
※1回あたりの改修支援サポートは、1チケットで約1時間です。

サービスのメリット

  • Static Analysis診断結果に対して、アプリケーションセキュリティに精通したアナリストの見解を得ることができます。
  • 一般的な脆弱性情報だけでなく、お客様のコードを確認した上でセキュリティリスク及びアプリケーション改修のアドバイスを実施します。
  • 検出された脆弱性がフォールスポジティブか否かの判断基準など、検出結果の精査・分析を支援します。
  • Web会議でタイムリーな対話型のサポートが可能です。

Veracodeに
関するお問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ネットワークセキュリティ事業部
    セキュリティ営業部
    セキュリティプロダクツ営業2課

    03-4405-7869

メールでのお問い合わせ
veracode@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。