業務システム・分散システム開発における活用例

仮想化したテスト環境で早期テスト・品質確保・リリース期間短縮

仮想化したテスト環境で早期テスト・リリース期間短縮!



 

主な事例

  • 金融系システムにおけるメインフレームの仮想化
  • テストスタブの作成効率化・独自開発工数との比較

Parasoft Virtualize の導入事例

  • 金融系システムにおけるメインフレームの仮想化
  • 容易なスタブ(テスト環境)作成・セットアップ
  • 正常系・異常系を含む網羅的なテストを実施
  • 早期テストを可能にし、高品質なソフトウェアを短期間でリリースする仕組みを導入したい。
  • 複数プロジェクトで共通しているテスト環境を奪い合うことなくテスト可能にしたい。
  • テストスタブの開発・保守工数を削減し、運用可能なテスト環境が欲しい。
  • CI 環境の仕組みに導入したい。
  • DevOps 時代に即したテストの仕組みに導入したい。

運用

  • 保守性に優れたスタブ資産(基本的にスクリプトレス、属人性を排除)
  • スタブ資産(テスト環境)の適用、管理を効率化するWeb のインターフェースを提供
  • 様々なテスト環境の定義と設定が可能
  • 保守開発時における、既存のテスト資産(スタブ)の流用

対応テクノロジー


テストの自動化で効率的なテスト・回帰テスト工数を大幅削減!

 
テスト自動化で効率的なテスト・回帰テスト工数を大幅削減!

 

APIのテスト自動化とサービス仮想化を1ツールで SOAtest/Virtualizeに
関するお問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ソフトウェアエンジニアリング事業部

    03-4405-7853

メールでのお問い合わせ
parasoft-info@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。