製品ラインナップ

製品

SOAtest/Virtualize Desktop Edition
SOAtest/Virtualize Desktop Edition for Windows
SOAtest/Virtualize Desktop Edition for Linux

SOAtest Desktop Edition
SOAtest Desktop Edition for Windows
SOAtest Desktop Edition for Linux
SOAtest with Smart API Test Generator
SOAtest with Smart API Test Generator for Windows
SOAtest with Smart API Test Generator for Linux

SOAtest Automation Edition (100仮想ユーザー)
SOAtest Automation Edition for Windows (100仮想ユーザー)
SOAtest Automation Edition for Linux (100仮想ユーザー)

※上記以外にもライセンス形態がございます。詳細は お問い合わせ先 までご連絡ください。

機能の早見表

機能/Edition SOAtest/Virtualize
Desktop Edition
SOAtest
Desktop Edition
SOAtest with
Smart API Test Generator
SOAtest
Automation Edition (100仮想ユーザー)※5
サービスの仮想化      
定義ファイルからスタブの自動生成※1      
トラフィックの記録とスタブの自動作成※2      
データ駆動型のスタブ作成※3      
APIのテスト
AIによるAPIテストシナリオの自動生成      
定義ファイルからテストの自動生成※1
トラフィックの記録とテストの自動作成※2
データ駆動型のテスト作成※3
API テスト時の実行時エラー検出
(Jtest 連携成)※4
API テスト時のカバレッジ収集
(Jtest 連携)※4
性能・負荷テストの実行
性能・負荷テスト時の仮想ユーザー数※5 5 5 5 100※5
検出結果レポート出力(HTML、PDF)
検出結果レポート出力(XML)      
Team Server (レポートの共有)      
コマンドラインインターフェイス      


※1 Swagger、RAML、WADL、WSDL、XML スキーマ などの定義ファイルからテスト/スタブを作成できます。
※2 HTTP(s)、MQ、JMS のトランスポートで送受信するトラフィックを記録できます。
※3 CSV、Excel、MongoDB などの外部ファイル/データベースに格納したデータを使用するテスト/スタブを作成できます。
※4 これらのテストを行うには、Parasoft Jtestが必要です。詳細はお問い合わせください。
※5 仮想ユーザー数の追加をご希望の場合は、お問い合わせください。

商品内容と納品物件

  • 商品内容
    • ソフトウェア使用権:1ライセンス(1台のマシンでソフトウェアを使用する権利)
    • 年間保守サービス:1年間のテクニカルサポートとバージョンアップサービスのご提供(※年間保守サービス期間は、無償保守サービスの終了日翌日から1年間です。)
  • 納品物件
    • ライセンスキー請求書:1枚※ライセンスキーは、マシン固有です。インストール後、必要事項をご記入の上、ライセンスキーをご請求ください。
    • 年間保守サービス証書: 1枚
      注意年間保守サービスは、その期間中にバージョンアップが実施されることを保証するものではありません。

保守サービス

SOAtest/Virtualize Desktop Edition 年間保守サービス
SOAtest/Virtualize Desktop Edition for Windows 年間保守サービス
SOAtest/Virtualize Desktop Edition for Linux 年間保守サービス

SOAtest Desktop Edition 年間保守サービス
SOAtest Desktop Edition for Windows 年間保守サービス
SOAtest Desktop Edition for Linux 年間保守サービス

SOAtest Automation Edition (100仮想ユーザー) 年間保守サービス
SOAtest Automation Edition for Windows (100仮想ユーザー) 年間保守サービス
SOAtest Automation Edition for Linux (100仮想ユーザー) 年間保守サービス

商品内容と納品物件

  • 商品内容
    以下の3つのサービスを1年間ご提供します。
    • テクニカルサポート
      ご購入いただいたParasoft製品の操作および動作について、マニュアルまたはオンライン ヘルプにて必要な情報が得られず、お客様ご自身で解決できない問題が生じた場合、弊社の技術スタッフが問題解決のお手伝いをします。
      テクニカルサポートセンターへのお問い合せは、ユーザー登録者様に限らせていただきます。お問合わせできる回数に制限はございません。また、対象となる製品のバージョンは最新バージョンのひとつ前のメジャーバージョン以上とさせていただきます。
      テクニカルサポートセンターの営業時間は、平日 9:00~17:30とさせていただきます。
      お問い合せいただく際には、「テクニカルサポートシート」にご記入いただき、ファクシミリでお送りいただくか、「テクニカルサポートシート」の記入事項を明記し、電子メールでご連絡ください。
    • バージョンアップ製品のご提供
      年間保守サービスのサービス期間の間にリリースされたバージョンアップ製品をご提供します。ただし、年間保守サービスのサービス期間内にバージョンアップが実施されることを保証するものではありません。
      バージョンアップ製品のご提供は、ユーザー登録者様宛てに送付します。ユーザー登録の内容に変更があった場合は、直ちに以下ユーザー登録先まで、お知らせください。
    • ライセンスファイルの再発行
      新しいマシンに対するライセンスファイルの発行依頼を承ります。
      その他の事由により、マシンを変更する場合は、Parasoft製品カスタマーセンターまでお問い合わせください。
      また、新しいマシンのライセンスキーをご請求頂く際には、インストールマシン変更届をご提出頂く必要がございます。Parasoft製品カスタマーセンターまで、インストールマシン変更届をご請求ください。
      なお、年間保守サービスが終了した製品は、ライセンスキーの再発行を承ることができませんので、製品をご使用になる期間は、年間保守サービスを継続することをご検討ください。
  • 納品物件
    • 年間保守サービス証書: 1枚
      注意1 年間保守サービスをご希望の場合は、前年度の年間保守サービスが終了する前にお申し込みください。(※年間保守サービスの期間は、年間保守サービス終了日の翌日から1年間です。) また、お申し込み時に「製品番号」と「保守サービス証書番号」をお知らせください。
      注意2 年間保守サービスは、その期間中にバージョンアップが実施されることを保証するものではありません。

バージョンアップサービス

お問い合わせ先までご連絡ください。

APIのテスト自動化とサービス仮想化を1ツールで SOAtest/Virtualizeに
関するお問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ソフトウェアエンジニアリング事業部

    03-4405-7853

メールでのお問い合わせ
parasoft-info@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。