ユースケース:SOCサービスの強化

● コンプライアンス準拠の徹底
● インシデントレスポンスの高速化
● 煩雑なCMDB(構成管理データベース)更新タスクからの解放

課題

● 標的型攻撃により顧客情報の漏洩により、脆弱性を持ったデバイスの把握の必要性に迫られる事態になった
● 少人数のヘルプデスクチーム運用のため、運用タスク自動化によるタスクの簡素化が急務となる

背景

ユースケース:SOCサービスの強化

ユースケース:SOCサービスの強化 システム構成イメージ、CMDBとForescout間でインシデントのレコードを関連づけ、非準拠 or 感染と みなした端末に対しServiceNOWがセキュリティチケットを自動発券

ユースケース:SOCサービスの強化

Forescout Platformに
関するお問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ネットワークセキュリティ事業部
    第1営業部
    プラットフォーム営業課

    03-4405-7816

メールでのお問い合わせ
forescout-sales@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。