関連製品

Apreccia 4

市場系業務統合ソリューション

  • Apreccia 4は1994年の初期版リリースから十数年に渡り、様々な市場関係者のお客様にご愛用頂いてきた完全国産型統合市場系業務パッケージです。
  • Apreccia 4では、フロント・ミドル・バックオフィスの多岐に渡る業務を統合的に支援する機能を標準的に備えており、様々なシーンにご活用頂けます。
  • また、特筆すべき特長として、FINCAD Analytics Suite for Excelに代表されるようなプライシングシートを、Aprecciaの約定登録・紹介画面としてご利用出来るため、仕組債に代表される少量多品種なエキゾチック商品の管理を行う場合においては、圧倒的なコストパフォーマンスを発揮致します。

もっと読む

Apreccia 4

F3

オブジェクト指向型プライシングソリューション

  • F3とは、市場に流通する全てのデリバティブ商品を評価・分析・管理するための機能を提供するエンタープライズ・プライシングソリューションです。
  • デリバティブ評価・分析に必要な要素(Model、Product、Method、Output)をオブジェクトして個別に定義いただく事により、複数のアセットクラスにまたがったポートフォリオを柔軟に分析する環境をご提供致します。
  • また、F3が提供する Universal Risk Technology"! 機能を利用する事により、トレード別、アセット別、またはポートフォリオ全体のリスク量を容易に、且つ正確に計測する事も可能です。
もっと読む

F3

Trading VaR

FINCADを活用した日次市場リスク管理システム

  • オフバランス商品を含めたトレーディング勘定のVaR、リスク指標、及び公正価値を日次で算出する市場リスク管理システムです。 主な機能として、VaR算出は、リニア法に加え、ヒストリカル・シミュレーション法に対応。
  • レポート出力は、金融庁のオフサイト・モニタリングをサポート。 さらにバックテスト、ストレステスト、及びアウトライヤーに対応します。 また、評価エンジンにFINCADを使用し、対応商品の柔軟な拡張性、コスト・パフォーマンスを実現したFINCADアプリケーション。
もっと読む

Trading VaR

FINCADに
関するお問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社

    ビジネスソリューション事業部
    ビジネスソリューション営業部
    金融システム営業課

    03-4405-7846

メールでのお問い合わせ
fincad@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。