NEWS / CAMPAIGN ニュース・キャンペーン

独自の分析エンジンを搭載したParasoft DTP 5.2を販売開始

日付

2016.04.20

カテゴリ

  • ソフトウェア品質保証

テクマトリックス株式会社は、米国Parasoft Corporationが開発したソフトウェア開発・テスト管理プラットフォーム「Parasoft Development Testing Platform(以降、Parasoft DTPと記す)」の新バージョンの販売を、平成28年4月28日より開始します。

Parasoft DTPは、プロジェクト内で利用される様々なシステム、解析技術、テスト技術から得られるデータを集約し、一元的に管理するためのプラットフォームです。開発やテストの状況、品質の状態などをブラウザ上でリアルタイムに可視化し、プロジェクトにおける迅速な意思決定をサポートします。

このたび新たにリリースするParasoft DTP 5.2では、独自の分析エンジン「Process Intelligence Engine(以降PIEと記す)」が搭載されました。PIEは、Parasoft DTPの基本機能で集約した様々なデータを独自のロジックによって統合・解析し、「テストの優先度」「モジュールが抱えるビジネスリスクの度合い」などの、直感的に理解しやすいデータを生成することで、ビジネス視点でのプロジェクト分析を可能にします。

さらに、プロジェクトの各マイルストーンにおいて、必要な要件への準拠状況を監視・判定する新機能「Policy Center」が搭載されました。このPolicy Centerを利用することで、あらかじめ定められたテスト実行回数やバグ残存数などの判断方針(ポリシー)への適合状況を可視化することができます。許容範囲を越えているプロジェクトに対して早期に是正策を講じることや、次工程への移行判断を行うことが可能になります。


≪Parasoft DTP 5.2の主な機能拡張≫
  • 複数のデータからプロジェクトの問題を可視化する、独自の分析エンジン「PIE」を搭載
  • プロジェクトのマイルストーンに応じたポリシーへの適合状況を監視
  • 様々なプラグインを専用ページにて公開
  • Parasoft製テストツールとの連携強化

製品特長につきましてはwebページをご確認ください。http://parasoft.techmatrix.jp/
このページをPDFファイルでご覧いただく場合は、下の[ダウンロード]をクリックしてください。

お問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ソフトウェアエンジニアリング事業部

    03-4405-7853

メールでのお問い合わせ
se-info@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。