EVENT / SEMINAR イベント・セミナー

【SES-2】DX、xTECH時代における機能テストソリューションのご紹介セミナー

開催概要

DX、xTECH時代の特徴は、他社システムとの連携による新たな価値の創造です。この度、システム連携を伴う開発やマイクロサービスでの開発におけるテストを効果的に自動化し、開発の効率化を図るための機能テストソリューションについてご紹介いたします。

UIテストの自動化、APIテスト自動化、サービス仮想化、性能・負荷テストなどにご興味をお持ちの方は、ぜひご参加をご検討ください。

アジェンダ

開催日程

2019年10月9日(水)15:00~17:30 (開場 14:50)

開催場所

テクマトリックス(株)セミナールーム
京浜急行本線 泉岳寺駅 徒歩1分

〒108-8588
東京都港区三田3-11-24 国際興業三田第2ビル(受付9階) 地図

関連製品

参加費

無料

定員 8名(先着順)

※ お申し込み人数が、4名様以下の場合は、開催を中止させていただく場合がございます。その場合は、 開催日の2日前までにご連絡させていただきます。
※ 複数の方でお申し込みいただく場合は、1社2名様までとさせていただきます。
想定受講者
下記、機能テスト・非機能テストの効率化にご興味をお持ちの方
 
  • Web、デスクトップ、スマホアプリのUIテストの自動化
  • Web、デスクトップ、スマホアプリの性能・負荷テストの自動化
  • APIのテスト自動化とサービス仮想化による開発効率化(シフトレフト)
  • CI/CD環境の構築とパイプラインによる機能・非機能テスト自動化
申し込み方法 セミナー申し込みフォームにご記入の上、送信してください。
折り返し、受け付け状況をメールにてお知らせします。

アジェンダ

はじめに
・ 継続的なテスト自動化を可能にするCI/CD環境の概要
UIアプリの機能テストと回帰テスト
・ UIアプリのテスト自動化ツール Ranorex のご紹介 
UIアプリのテスト自動化に欠かせないサービス仮想化
・ UIアプリのテスト自動化に欠かせないSOAtest/Virtualize のサービス仮想化機能のご紹介
UIアプリの性能・負荷テスト
・ UIアプリの性能・負荷テストツール NeoLoad のご紹介
APIの機能テスト・回帰テスト・性能・負荷テスト
・ APIのテスト自動化に欠かせない SOAtest/Virtualize のAPIテスト機能のご紹介

お問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    システムエンジニアリング事業部
    ソフトウェアエンジニアリング営業部

    03-4405-7853

メールでのお問い合わせ
parasoft-info@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。