EVENT / SEMINAR イベント・セミナー

従来型アンチウイルスvs次世代エンドポイントセキュリティ"Traps"

リアル防御デモでわかる最新の多層防御ソリューション

開催日

2017.12.06

カテゴリ

  • セキュリティ

関連サービス/製品

【都合により開催日が11月17日(金)から12月6日(水)へ変更になりました。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承ください。】

本セミナーは、昨今のサイバーセキュリティにおいて特に注目され導入が急速に広がっている、次世代エンドポイントセキュリティに特化したセミナーとなります。 日本を含め、世界中で未知のサイバー攻撃を数多く発見・分析している、パロアルトネットワークスの脅威インテリジェンスチーム"Unit 42"によるサイバー攻撃のトレンドをお伝えし、それら攻撃に対して1つの製品で多層防御を実現する次世代エンドポイント対策製品「Traps」を詳しくご紹介します。
セミナーでは、本年9月末にリリースされたTraps最新バージョンについて、旧バージョンから進化した防御機能や運用性を中心に、低減したコスト面についてもご案内します。また、従来型のアンチウイルス製品とTrapsに最新のマルウェアによる攻撃を仕掛け、それぞれの防御能力の差をご覧いただく『リアル防御デモ』も行います。 次世代エンドポイントセキュリティにご興味をお持ちの情報システム管理者の方は、是非ご来場ください。
開催日程

2017年12月6日(水) 15:00~17:05 (受付開始14:30)
※都合により開催日が11月17日(金)から12月6日(水)へ変更になりました。ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承ください。

開催場所

テクマトリックス株式会社 東京本社セミナールーム [地図]
東京都港区三田3-11-24 国際興業三田第2ビル
京浜急行・都営浅草線「泉岳寺」駅より徒歩1分

関連製品

参加費

無料 / 事前登録制

定員 40名
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
※本セミナーは、法人様対象のセミナーとなっております。個人様からのお申込みは受け付けておりません。
 また、同業及び競合他社様からのお申込みはお断りします。
※お申込み多数の場合、抽選となる場合があります。
想定受講者 ・企業・官公庁・大学等の情報セキュリティ管理者・担当者の方
・サイバー攻撃対策、情報漏洩対策をご提案されているシステムインテグレータの方

セミナー内容

15:00~15:05 開演のご挨拶
15:05~15:35 2017年最新の脅威動向の解説
パロアルトネットワークス株式会社 Unit 42 林 薫 氏

ランサムウェアやバンキング型トロイの木馬など様々なサイバー攻撃が話題を集めています。
パロアルトネットワークスの脅威解析専門家が最新の脅威動向をふりかえりながらエンドポイントがさらされる様々なリスクを説明します。

15:35~16:15
エンドポイントセキュリティ対策のポイントとTraps
パロアルトネットワークス株式会社 サイバーセキュリティ営業本部 河原 功志 氏

進化しつづける脅威に対して従来のウイルス対策では対処しきれなくなってきています。次世代のエンドポイントセキュリティがどのようにさまざまな脅威を防御するのか従来製品との違いを説明し、インシデントの発生リスクを抑えるTrapsについてご紹介します。

16:15~16:25
休憩
16:25~16:55
リアル防御デモ~従来型アンチウイルスvs次世代エンドポイントセキュリティ"Traps"
テクマトリックス株式会社 Palo Alto Networks担当SE 恩田 和幸

本セッションでは、最新のリアルなマルウェアを使用したデモをご覧いただきます。従来型アンチウイルスの限界と、その限界を突破する次世代エンドポイントセキュリティ"Traps"の効果を実感してください。

16:55~17:05
質疑応答

※セミナーの内容は事前のお知らせ無く、変更する場合がございます。

お問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ネットワークセキュリティ事業部
    セキュリティ営業部
    セキュリティプロダクツ営業2課

    03-4405-7869

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。