EVENT / SEMINAR イベント・セミナー

サイバーセキュリティのプロが教えます!インシデント調査のポイント

~セキュリティ運用の効率化を進める方法とは~

開催日

2020.02.19

カテゴリ

  • セキュリティ

関連サービス/製品

本セミナーの受け付けは終了いたしました。誠にありがとうございます。

マルウェアやサイバー攻撃による企業・団体をターゲットとした侵害は日々進化しており、その攻撃の手が緩むことはありません。境界線でのファイアウォール・IPS・サンドボックス装置などでセキュリティ対策を講じていても、100%で備えることは不可能です。
各企業のセキュリティご担当者が頭を悩ますセキュリティ運用ですが、最大のポイントは、発生したインシデントに対する迅速な調査といかに効率良く対応を行えるかに因ります。
本セミナーでは、セキュリティ運用を効率化するポイントとノウハウをセキュリティ専門家が分かりやすく説明します。併せて、McAfee社が新たにリリースした「MVISION EDR」を利用して行うインシデント調査と対応についてのデモもご覧いただきます。
セキュリティ・情報システムのご担当者には必見の内容となっておりますので、是非お気軽にご参加ください。
開催日程

2020年2月19日(水)15:00~17:00 (受付開始14:30)

開催場所

テクマトリックス株式会社 東京本社セミナールーム [地図]
東京都港区三田3-11-24 国際興業三田第2ビル
京浜急行・都営浅草線「泉岳寺」駅より徒歩1分

参加費

無料 / 事前登録制

定員 30名
※ 定員になり次第締め切りとさせていただきます。
※ 本セミナーは、法人様対象のセミナーとなっております。
 個人様からのお申込みは受け付けておりません。
  また、同業及び競合他社様からのお申込みはお断りします。
想定受講者 ・エンドポイントセキュリティ対策にご興味をお持ちの企業・官公庁・大学等の情報セキュリティ管理者、担当者
主催 テクマトリックス株式会社
協賛 マカフィー株式会社
関連製品

セミナー内容

15:00~15:05 開演のご挨拶
15:05~15:50 何を調査すれば良い!?インシデント対応に必要な準備とは?
テクマトリックス株式会社 セキュリティ研究所 所長 佐山 享史
セキュリティインシデントへの対応には、何よりも事前準備が重要です。実務レベルで必要な対応シナリオのまとめ方と”使える”プレイブックの作り方をわかりやすく説明します。
15:50~16:00
休憩
16:00~16:30
McAfee MVISION EDRのご紹介&デモンストレーション
テクマトリックス株式会社 セキュリティプロダクツ課 福岡 真一
高度で迅速な調査解析、ガイドによる調査分析を備えた「MVISION EDR」の機能詳細について、デモンストレーションも含めご紹介致します。
16:30~16:45
革新的なセキュリティサービス「TechMatrix Premium Support powered by TRINITY」
テクマトリックス株式会社 TRINITY事業開発室 シニアストラテジスト 小林 正徳
McAfeeソリューションの統合監視と相関分析、各製品の最適化運用 × インシデント検出 × インシデント対応までをワンストップで実現するセキュリティ&サポートサービスをご紹介します。
16:45~17:00
質疑応答

※セミナーの内容は事前のお知らせ無く、変更する場合がございます。

お問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ネットワークセキュリティ事業部
    セキュリティ営業部
    セキュリティプロダクツ営業1課

    03-4405-7814

メールでのお問い合わせ
mfe-info@techmatrix.co.jp

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。