• HOME
  • イベント・セミナー
  • 【SEC-7W】「C++test」ハンズオンセミナー~CIツールを活用した静的解析の自動化とParasoft DTPを活用した解析結果の効果的な見える化~(オンライン)

イベント・セミナー

  • 2022.07.15
    • オンラインセミナー(Webinar)
    • ソフトウェア品質保証

【SEC-7W】「C++test」ハンズオンセミナー~CIツールを活用した静的解析の自動化とParasoft DTPを活用した解析結果の効果的な見える化~(オンライン)

【SEC-7W】「C++test」ハンズオンセミナー~CIツールを活用した静的解析の自動化とParasoft DTPを活用した解析結果の効果的な見える化~(オンライン)

自席で、GoToWebinar/Amazon WorkSpaces Windows 専用クライアントを利用して、ハンズオンセミナーに参加できます。
※オンラインハンズオンでは、LogMeIn社GoToWebinar/ Amazon WorkSpacesを使用して開催を行います。

<お申し込みの締め切り日について>
環境の準備がありますので、開催の3日前までにお申し込みをお願いいたします。

<環境提供について>
申し込み後に、事前環境の設定方法をご連絡いたしますので、前日までに設定の事前確認をお願いいたします。
セキュリティの関係で、AWSに接続できない場合がありますので、接続できない場合は事前にご連絡をお願いいたします。
開催概要

本セミナーは、開発現場の静的解析実施における「自動化」「解析結果共有化」「回帰テスト」などの運用課題に対して、テクマトリックスが解決した過去のユースケースを交えて紹介する、静的解析の効率アップを目指すための講座です。
C++testとParasoft DTPの連携によって実現する「静的解析の効率化とその効果の見える化運用方法」のCI環境構築から解析結果の共有化までの運用演習をご用意しております。「テスト作業を自動化できないか」「テスト効率を上げる方法はないか」など、テスト運用の改善を検討している方は、ぜひ、ご参加ください。

【こんな方におすすめ】

  • 静的解析運用に興味のある方
  • 静的解析テスト管理をされているプロジェクトリーダの方
  • 静的解析テストの自動化、継続的インテグレーションを検討の方
  • ツール導入後なかなかうまく運用に乗せることができずにお悩みの方
  • ソフトウェア開発・テスト管理運用を計画されている方

アジェンダ

開催日程

2022年7月15日(金) 13:30~15:30

関連製品

参加費

無料

定員 6名(先着順)

※ お申し込み人数が、2名様以下の場合は、開催を中止させていただく場合がございます。その場合は、 開催日の2日前までにご連絡させていただきます。
※ 1社複数の方でお申し込みいただく場合は、相談させていただく場合があります。
想定受講者 C言語/C++言語開発経験者
申し込み方法 「参加申し込み」ボタンより、ご登録ください。
※本オンラインハンズオンは、LogMeIn社のGoToWebinar/Amazon WorkSpaces Windows 専用クライアントを使用しております。
※本オンラインハンズオンにご参加いただくには、登録のほかにGoToWebinar/Amazon WorkSpaces Windows 専用クライアントのインストールも必要です。
参加方法 ご登録後、メールにてGoToWebinar開催URLをご案内します。
Webinarの開催1時間前より、ご案内したURLへのアクセスならびにGoToWebinarへの参加が可能です。
利用システム LogMeIn社 GoToWebinar
Amazon WorkSpaces Windows 専用クライアント (受講当日までに接続確認を行ってください。)
注意事項 本セミナーでは、Amazon WorkSpacesにセットアップされたC++testを利用して、演習を実施いただきます。
Amazon WorkSpacesへの接続に関しては、お申し込み後にお送りする受付状況のご連絡メールにて、ご案内します。
Amazon WorkSpacesへの接続が難しい場合は、以下のお問い合わせ先までお問い合わせください。
対象者
  • 静的解析運用に興味のある方
  • 静的解析テスト管理をされているプロジェクトリーダの方
  • 静的解析テストの自動化、継続的インテグレーションを検討の方
  • ツール導入後なかなかうまく運用に乗せることができずにお悩みの方
  • ソフトウェア開発・テスト管理運用を計画されている方

アジェンダ

Parasoft DTP について
Parasoft DTP とは
ダッシュボードとは
ウィジェットについて
解析から修正のサイクル
自動化のイメージ
解析の自動化
解析結果の共有
タスクのインポート
事前準備(演習)
DTP上でプロジェクトの作成
ダッシュボードの作成
C++testとParasoft DTPの連携
演習
Jenkinsからジョブの設定と実行
DTP上で結果の確認
優先度やアクションの設定
違反の修正を行い、Jenkinsで解析を再実行
DTPのダッシュボードから結果の確認
Q&A

本件についてお問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ソフトウェアエンジニアリング事業部

    03-4405-7853

メールでのお問い合わせ
parasoft-info@techmatrix.co.jp

お問い合わせ

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。