CASE STUDY 導入事例

“医療機器ソフトウェア開発事例”にみるソフトウェア品質向上への 取り組み

お客様

テルモ株式会社様

カテゴリ

  • ソフトウェア品質保証

関連サービス/製品

医療機器に搭載されるソフトウェアはIEC 62304に代表される国際規格への対応など一般的なソフトウェア以上に安全性と信頼性が求められています。
今回は医療機器の製造・販売を手がけるテルモ株式会社が開発している医療機器の1つ、スマートポンプ(※)のソフトウェア開発を例にテストツールC++testを導入した経緯と効果についてご紹介します。

※薬液を体内に注入する「輸液ポンプ」「シリンジポンプ」に高度なソフトウェアを搭載し機能性や安全性を向上させた進化型ポンプの総称

テルモ株式会社

医療機器・医薬品の製造販売
創立以来90年、「医療を通じて社会に貢献する」という企業理念のもとに、人々の健康に役立つ様々な製品を開発・提供

お客様担当者

MEセンター
システムアーキテクトグループ部長代理

石川 皇 氏

MEセンター
システムアーキテクトグループ

勝沼 隆幸 氏

お問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    システムエンジニアリング事業部
    ソフトウェアエンジニアリング営業部

    03-4405-7853

メールでのお問い合わせ
parasoft-info@techmatrix.co.jp
  • HOME
  • 導入事例
  • “医療機器ソフトウェア開発事例”にみるソフトウェア品質向上への 取り組み

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。