CASE STUDY 導入事例

テクマトリックスのエンジニアチームが企画・開発を支援

日本最大級の不動産情報サイト「HOME'S」

お客様

株式会社ネクスト様

カテゴリ

  • インターネットサービス

日本最大級の不動産情報ポータルサイト「HOME'S」をはじめ、“暮らし”をテーマにしたサイトを運営する株式会社ネクスト。同社では、サイトが拡大し、会社の規模が大きくなるにつれ、慢性的なエンジニア不足に陥っていた。その課題を解決したのが、技術者がネクスト社内に常駐し、お客様の目線で、お客様と同じ志を持って継続した開発支援を行うテクマトリックスのカスタマーソリューションのエンジニアチームだった。

HOME'Sのサイトへ 

“暮らし”をテーマに成長を続ける

インターネットが普及する前の1997年、株式会社ネクストは不動産情報ポータルサイト「HOME'S」の運営を開始した。同サイトは、それまで業者によってコントロールされることが多かった不動産情報を一般の利用者に対して広く、公平に発信することを目的に誕生したものだった。

その後、規模を拡大したネクストは、2006年10月に東京証券取引所マザーズ市場に株式上場を果たす。現在は日本最大級の物件数と月間1億ページビューというアクセス数を誇る「HOME'S」、新築分譲戸建住宅に特化したポータルサイト「新築一戸建てHOME'S」、注文住宅に特化したポータルサイト「家づくりHOME'S」、リフォームに特化したポータルサイト「リフォームHOME'S」などの不動産情報サイトを中心としたポータルサイトを運営している。

わたしをサポートするコミュニケーション空間”Lococom”のサイトへ

企画、制作、開発部門に役割を分担

ネクストが運営するポータルサイトは拡大を続け、現在では住宅、不動産分野では日本最大級のポータルサイトを運営するまでに成長した。また、「楽天市場」「Infoseek」「Excite」など主要インターネットポータルサイト、「@nifty」「OCN」「So-net」など主要プロバイダー、提携サイトへの情報提供も行っている。 これらのポータルサイトは、すべてネクストが社内で企画を立案し、サイトのデザイン、システムの設計・開発を行って運営してきたものだという。

「当社では、基本的には外に出さず、すべて内製で行うというのが基本的なスタンスです。これにより、ポータルサイトを構築・運営するノウハウを蓄積してきました」(HOME'S事業本部 賃貸・流通事業部 コンシューマーユニット システム開発グループ テクニカルマネージャー、森直彦氏)

「サイトをプランニングする企画部門、サイトのデザインに関わる制作部門、システム構築を担当する開発部門に役割を分担し、それらの3つの部門がトライアングルを組んで仕事を進めています。これまで試行錯誤しながら、今の形になりました」(新規事業開発部 ハウジング事業ユニット 企画・開発グループマネージャー、樋口耕正氏)

幅広いソリューションでの全社的な取引実績と信頼が鍵

ところが、運営するポータルサイト数が増え、サイトの規模が大きくなるにつれて、ある課題が露呈してきた。それは、新しい人材を採用し、戦力になるまで教育することに追いつかなくなったことだった。

「それでも、サイト構築の一部分を切り出し、外部に発注するという形はとりたくありませんでした。外注をコントロールするのにかかる工数を考えると、内製に比べて割に合いません。また、ノウハウを外に出さずに、中で持っていたいという考えもありました」(森氏)

そこでネクストでは、いくつかのシステムベンダーに対し、外注の形ではなく、社内に常駐して開発を手伝ってもらえるか打診。各社の提案内容やチーム編成を比較検討するとともに、常駐するエンジニアとも面談したという。その結果、ネクストが選択したのが、テクマトリックスカスタマーソリューションのエンジニアチームだった。

「テクマトリックスさんを選択したのは、実際に常駐することになるエンジニアの方々の“人柄”による部分が大きいのですが、テクマトリックスさんとは以前からデータストレージ『 Isilon 』や Web 脆弱性検査ツール『 AppScan 』の導入で取引関係があったことも大きな理由です。常駐するエンジニアがたとえ人柄がよく、優秀だとしても、そのエンジニアが急に退職し、バックアップがなければ困ってしまいます。その点、テクマトリックスさんとは従来からのお付き合いの中で信頼関係があります。それも判断基準になりました」

開発生産性と品質が大きく向上

こうしてテクマトリックスのエンジニアチームがネクストに常駐したのは、2006年5月から。現在は、賃貸・流通事業部に4名、新規事業開発部に3名のエンジニアが常駐している。いずれも開発部門を担当しており、仕事の内容はネクスト社内のエンジニアと同一だ。

HOME'S 賃貸検索ページ 

「開発の方法は、テクマトリックスさんのエンジニアが常駐してからも変わっていません。逆に、変わらずにできる形で協力していただいています。テクマトリックスさんのエンジニアチームには、企画部門や制作部門との窓口になれるリーダーがおり、技術面はもちろん、ユーザビリティ面も含め、企画をブラッシュアップする提案や意見も出してもらえるので、非常に助かっています」(森氏)

開発生産性も大きく向上したという。

「例えば仮に、4名のエンジニアを採用したとします。その中に高度な開発スキルを持つ人材がいたとしても、全員にネクストのやり方を教育しなければなりません。その点、テクマトリックスさんのエンジニアチームでは、リーダーに伝えるだけでよいので、生産性は大きく向上しました。品質も常に一定しています」(森氏)

ネクストでは今後、突発的な案件に対応するために、プロジェクト単位の一時的なエンジニアチームの常駐にも期待している。また、技術的な面では、テクマトリックスが展開している、第三者検証チームによる品質管理ソリューションについてもノウハウを学びたいとのことだ。
このページをPDFファイルでご覧いただく場合は、右の[ダウンロード]をクリックしてください。 PDFダウンロード

株式会社ネクスト

日本最大級の総合不動産情報ポータルサイト「HOME'S」をはじめとし、“住まい”関連サイト、地域・生活コミュニティ「Lococom」など、“暮らし”をテーマにしたサイトを運営する、TVコマーシャルでもお馴染みのインターネット企業。2007年には、サッカーJ1・ヴィッセル神戸のホームスタジアムの命名権を取得して「ホームズスタジアム神戸」と名づけるなど、基幹のインターネット事業以外も積極的に展開している。

【事業内容】
  • 不動産情報ポータルサイト「 HOME'S 」の企画・運営な・ど、住宅・不動産ポータル事業
  • 地域・生活者コミュニティサイト「Lococom」の企画・運営など、コミュニティ事業
  • Web広告プロモーション、バナー広告の企画提案など、広告代理事業
  • 賃貸住宅入居者向け家財保険販売、家賃決済サービスなど、ファイナンス事業

お客様担当者

新規事業開発部
ハウジング事業ユニット
企画・開発グループ
マネージャー

樋口 耕正 氏

HOME'S事業I本部
賃貸・流通事業部
コンシューマーユニット
システム開発グループ
マネージャー

森 直彦 氏

お問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ビジネスソリューション事業部
    ビジネスソリューション営業部

    03-4405-7846

メールでのお問い合わせ
bs-sales-div@techmatrix.co.jp
  • HOME
  • 導入事例
  • テクマトリックスのエンジニアチームが企画・開発を支援

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。