CASE STUDY 導入事例

品質向上に結果を出す!!静的解析のチーム運用術とは?

お客様

株式会社JVCケンウッド・公共産業システム様

カテゴリ

  • ソフトウェア品質保証

関連サービス/製品

「C++test の導入は、 ソースコードレベルで バグが発生しにくい 環境を実現し、 ソフトウェアの 品質向上に貢献しています」

エレクトロニクスやエンタテインメント市場において80年以上。市場をリードしてきた株式会社JVCケンウッド(現:株式会社JVCケンウッド・公共産業システム)様では、ソフトウェアの品質向上において、C++testを活用した開発者個人のスキル向上とコードレビューの効率化に取り組んでいる。

同社のプロオーディオ技術部では、C++testを使った独自のチーム運用とプロセス改革により、静的解析の効果を最大限に引き出しています。さらに、単体テストによるアプローチも同時に実施し、効率的な品質向上を実現しています。結果を出すツールの運用方法とは?

事例の詳細は、資料ダウンロードのお申し込みをお願いいたします。

※ 掲載日:2015年2月
※ 資料記載の担当部署は、取材時の組織名です。
※ 株式会社JVCケンウッドの業務用システム事業における機器の製造・販売からシステム提案、設計・施工、保守・管理等は、現在「株式会社JVCケンウッド・公共産業システム」にておこなっています。

株式会社JVCケンウッド・公共産業システム

カーエレクトロニクス事業、プロフェッショナルシステム事業、光学&オーディオ事業、ソフト&エンタテインメント事業等を営むこと、ならびにこれに相当する事業を営む会社の株式または持分を保有することによる、当該会社の事業活動の管理をおこなっている。

お客様担当者

プロフェッショナルシステムセグメント
プロシステムビジネスユニットプロオーディオ技術部

阿部 博己 氏

株式会社JVCケンウッド・ エンジニアリング技術統括部
システムアーキテクトグループ第2技術部
PSグループ

小田 純之 氏

プロフェッショナルシステムセグメント
プロシステムビジネスユニットプロオーディオ技術部

飯山 万葉 氏

お問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ソフトウェアエンジニアリング事業部

    03-4405-7853

メールでのお問い合わせ
parasoft-info@techmatrix.co.jp
  • HOME
  • 導入事例
  • 品質向上に結果を出す!!静的解析のチーム運用術とは?

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。