CASE STUDY 導入事例

複数ネットショップの出品・受注の統合管理。モール連携のシステム開発・運用負荷を 楽楽ECブリッジで解決。

お客様

株式会社ゲオホールディングス様

カテゴリ

  • インターネットサービス

関連サービス/製品

DVD/CD、ゲーム等パッケージ商品のレンタル、中古品買取・販売、新品販売等を手掛ける複合メディアショップ『ゲオ』、総合リユースショップ『セカンドストリート』、など、リユース市場を主軸としたビジネスを手がけ、全国で1,800を超える店舗を運営し、圧倒的な知名度を誇る株式会社ゲオホールディングス。近年はモバイル製品の高まりを受けて、総合モバイルショップ『ゲオモバイル』を展開。豊かで楽しい日常の暮らしを提供する使命を旗印に、更なる事業の拡大に取り組んでいる。
同社では、オンラインサービス分野における複数のネットショップを管理するシステムの構築にテクマトリックスの『楽楽ECブリッジ』を活用。安定したシステム運用を実現した。


株式会社ゲオホールディングス様
(左)業務システム部 ゼネラルマネージャー 神野 旬 様
(中央)業務システム部 情報システム課 市川 達也 様
(右)業務システム部 情報システム課 マネージャー 小林 大佑 様

複数のモールとのシステム連携、運用負荷が課題に

ゲオグループでは、各リユースショップのネットショップを、自社ECサイトの他、楽天市場などのインターネットショッピングモール(以後、「モール」と記載)にて展開しているが、複数のネットショップへの商品の出品、各ネットショップからの注文の処理を、ゲオホールディングスが管理・運用するシステムで管理している。
 
「楽天市場やヤフオク!など、外部のモールへの出品は、従来は別の会社に開発して頂いたシステムを利用し、保守運用は社内で行っていたのですが、システムの品質が悪く、保守に苦労していました。それに加えて、度重なるモールの仕様変更への対応にも工数を取られており、利益を上げるためのシステム開発に人員リソースを割けない状況に陥っていました。」
 
当初は完全内製でのシステムリプレースも検討したゲオホールディングスだが、検討を進めていく過程で大きな課題に直面したという。
 
「いざ自社での開発を検討すると、モール毎にAPIのI/Fが全く異なる事が課題になりました。今後の保守運用も考えて設計・構築を進めていくとなると難易度も高く、非常に工数が掛かる事が想定されました。そこで、モール連携部分については、楽天、ヤフー、Amazonの出品システムの構築実績のある企業の協力を得ようという方針になったのです。」

 


ゲオ様 店舗外観

優れたコストパフォーマンスと、豊富なノウハウ

「当初は6社程にお声がけしていましたが、カスタマイズ前提になる事、当社の取り扱い商材や商品数の規模なども踏まえて、最終的には3社に絞りました。その中の1社がテクマトリックスでした。」
「テクマトリックスの提案は、楽楽ECブリッジに当社向けのカスタマイズを施すもので、対応頂ける範囲を考えると非常にコストパフォーマンスに優れていると感じました。また、長年楽天の支援をしてきた企業という事もあって信頼感があったと思います。」
 
楽楽ECブリッジのカスタマイズ導入は、まずは衣料・服飾系の『セカンドストリート』の連携から開発をスタート。プロジェクトは当初から非常にスムーズに進んだという。
 
「プロジェクトが始まってから、非常に手早く対応を進めて頂けました。アサイン頂いた開発担当の方が、モール連携の開発について十二分な実績とノウハウをお持ちで、打ち合わせの際などは殆どの確認事項がその場で即答頂ける程でしたので、要件定義/設計のフェーズは非常に早く終える事が出来ました。また、営業担当の方もモール毎のシステム、仕様に対する知識があり、要所でご指摘頂く事もあり、良いチームワークだったと感じます。」
「発注させて頂く前から今に至るまで、非常に好印象を持っています。導入後の保守も手厚くご対応頂いており、大変助かっています。また、楽天さんとのパイプが強く、楽天さんと一緒に今後も踏まえた検討をして下さる点も、非常にありがたく思っています。」
 
『セカンドストリート』の連携構築完了後、連携対象を順次拡大。『ゲオeショップ』、『ゲオモバイル』の連携も進み、効率的で安定したシステム運用を実現している。
 
ゲオホールディングス様_システムイメージ
システムイメージ
 

モール連携運用からの開放。理想的な開発体制へ

「モール側都合による仕様変更の対応からほぼ開放されました。勿論、モール側の仕様変更は今後も発生しますし、その対応は都度生じますが、どのモールへの出品・受注であっても、当社側は楽楽ECブリッジ宛に統一されたI/Fでシステム連携を行えば良く、連携項目を1つ追加して連携するだけで対応完了出来るのは非常に大きいです。結果として、各モールのAPI仕様書を見ることは一切無くなりました。」
「モール側で不具合が発生した場合についても、テクマトリックスに対応して頂けるので、社内の人員リソースを圧迫せずにすみます。お陰様で、当社の利益に繋がるシステム開発に人員リソースを割けるようになり、非常に助かっています。」
 
課題を解決し、理想的な開発体制を実現したゲオホールディングス。事業拡大に向けた更なる「攻め」の挑戦は続く。
 
「オンラインサービス分野の今後の運営・成長に、楽楽ECブリッジは不可欠と考えています。テクマトリックスには、今後更にこの分野に精通したスペシャリストを育成、増やしていって頂き、今後も更なる支援を頂ければと思っております。」
 
  
 ゲオ 楽天市場店
クリックするとショップページに遷移します

 

株式会社ゲオホールディングス

本社所在地
〒460-0014 愛知県名古屋市中区富士見町8番8号OMCビル

お問い合わせ

  • 東京本社

    カスタムメイドソリューション事業部
    カスタマーソリューション営業部

    03-4405-7846

メールでのお問い合わせ
cs-sales@techmatrix.co.jp
  • HOME
  • 導入事例
  • 複数ネットショップの出品・受注の統合管理。モール連携のシステム開発・運用負荷を 楽楽ECブリッジで解決。

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。