EVENT / SEMINAR イベント・セミナー

【大阪開催】ランサムウェア感染を含む標的型攻撃の91%はメールから!

~メールセキュリティのリーダーProofpointを活用した最新セキュリティセミナー~

開催日

2016.05.19

カテゴリ

  • セキュリティ

関連サービス/製品

【大阪開催】ランサムウェア感染を含む標的型攻撃の91%はメールから!

本セミナーの受付は終了いたしました。誠にありがとうございます。

標的型攻撃は衰えるどころか益々増加しています。しかもその攻撃の90%以上はメール経由と言われています。
本セミナーでは、メール経由での攻撃への対策として、実績、評価共に業界をリードするProofpoint社のセキュリティソリューションを詳しくご紹介します。さらに、パロアルトネットワークス社の未知のマルウェア対策と連携した多層防御による最新の標的型メール攻撃対策もご紹介します。
テクマトリックスの設計・構築・保守・運用による標的型攻撃に備えるポイントを分かりやすくご紹介しますので、セキュリティに携わる方はこの機会をお見逃しなきよう、ご来場お待ちしております。
開催日程

2016年5月19日(木) 14:30~17:15 (受付開始14:00)

開催場所

JR「大阪駅」より徒歩3分、各線「梅田駅」より徒歩3~5分

大阪マルビル 大阪第一ホテル 6階モナーク [地図]
大阪府 大阪市北区梅田1-9-20

関連製品

定員 50名
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
※本セミナーは、法人様対象のセミナーとなっております。
 個人様からのお申込みは受け付けておりません。
 また、同業及び競合他社様からのお申込みはお断りします。
想定受講者
  • 企業・官公庁・大学等の情報セキュリティ管理者、担当者の方
  • 情報漏洩対策をご提案されているシステムインテグレータの方
  • 情報漏洩対策、Webセキュリティにご興味のある方
  • メールセキュリティ製品、ゼロデイマルウェア対策製品、次世代ファイアウォール製品にご興味のある方
参加方法 無料 / 事前登録制
主催 テクマトリックス株式会社
協賛 日本プルーフポイント株式会社/パロアルトネットワークス株式会社

セミナー内容

  • 開演のご挨拶
  • サイバー攻撃の脅威に対するProofpointの役割とは

    日本プルーフポイント株式会社
    マネージングダイレクター ローン フェゼック 氏
    エンタープライズ営業部 部長 加藤 直紀 氏

    昨今のサイバー攻撃の脅威に対するお客様の課題に対して、メールセキュリティベンダーであるProofpointの役割とは何かをご紹介。
    なぜ今、Proofpointがテクマトリックスとリレーションを組んだのかの理由が明らかに。
  • ランサムウェア感染を含む標的型攻撃の91%はメールから!
    ~白黒判定が困難な標的型攻撃メールの効果的な対策とは~


    テクマトリックス株式会社
    セキュリティ営業部 セキュリティプロダクツ営業課 平澤 喜海 ジュリオ

    「1秒間に6種類の新たなサイバー攻撃が出現する」とも言われる昨今において、単一のセキュリティベンダーの対策では新種の攻撃に対して不十分と言えます。複数ベンダーの脅威インテリジェンスを共有しながら、ユーザーの情報資産を守るアプローチ、つまり、対応スピードを意識したセキュリティモデルが重要となります。
    本セッションでは、このアプローチを実践する最新ソリューションとして、Proofpointとパロアルトネットワークスの脅威インテリジェンスクラウド「WildFire」との連携効果についてご紹介します。
  • コーヒーブレイク
  • 【徹底解説】メールセキュリティのリーダーProofpointのソリューション

    テクマトリックス株式会社
    大阪支店 ネットワークセキュリティ技術課 山内 崇嗣

    メールが引き金となる標的型攻撃の手法は、URL誘導型と添付ファイル型に分類できます。また、攻撃を受けマルウェアに感染してしまった際は、”いつ”、”誰が”攻撃されたのか、どのような対処が必要であるかを把握する仕組みが必要です。
    本セッションでは、メールセキュリティ市場のリーダーであるProofpoint社製品による有効な対策とソリューション、導入事例を含めて、昨今の標的型メール攻撃への対策事例をご紹介します。
  • パロアルトネットワークス+ProofPointで実現する”最新の標的型攻撃対策”

    パロアルトネットワークス株式会社
    システムズエンジニア 大友 信幸 氏

    パロアルトネットワークスは「次世代FWによるネットワークセキュリティ」、「TRAPSによるエンドポイントセキュリティ」、「WildFireによる未知のマルウェア対策」という3つの多層防御の柱を持っています。ProofPoint社製品と連携することで、メールに対してさらに強固なセキュリティ対策を実現することが可能になります。
    本セッションでは、ProofPoint社製品と連携するWildFireについて、その成り立ちや基本動作を紹介し、それが既存の多層防御とどう関わってセキュリティ向上に寄与するのかをご説明します。
  • 製品ご提案から運用監視までワンストップでご提供!
    テクマトリックス大阪支店のセキュリティソリューション


    テクマトリックス株式会社
    大阪支店 ネットワークセキュリティ営業課 正井 幸一郎

    テクマトリックス大阪支店では、Proofpointのメールセキュリティソリューションだけでなく、次世代ファイアウォール、IPS、Webプロキシ、WAFなど、様々なセキュリティ製品を製品販売・設計・構築・保守・運用監視までワンストップでご提供しています。本セッションでは、これらの製品を活用した当社のセキュリティソリューションをご紹介します。
  • 質疑応答
※セミナーの内容は、事前のお知らせ無く変更する場合がございます。

お問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ネットワークセキュリティ事業部
    マーケティングチーム

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。