EVENT / SEMINAR イベント・セミナー

待った無し!Windows Server 2003 延命対策セミナー

~ホワイトリスト&仮想パッチの効果的運用~

開催日

2015.01.22

カテゴリ

  • セキュリティ

関連サービス/製品

2015/1/22「待った無し!Windows Server 2003 延命対策セミナー ~ホワイトリスト&仮想パッチの効果的運用~

2014年4月にWindows XPのサポートが終了し、来る2015年7月にはWindows Server 2003のサポートが終了となります。昨年から今年にかけ、IT管理者の皆さまにとっては頭の痛い課題が次から次へと続いています。
本セミナーでは、大幅なシステム変更をせずに行えるWindows Server 2003延命対策として、ホワイトリストと仮想パッチによる効果的な運用手法をデモンストレーションを交えご紹介します。今回のサポート終了対策に際し、「費用対効果」を重要視されている皆さまには、特にご参考いただける内容となっております。新春のご多忙の折とは存じますが、お誘い合わせの上是非ご参加ください。
開催日程

2015年1月22日(木) 15:00~17:00 (受付開始14:30)

開催場所

JR・京浜急行「品川」駅より徒歩3分

テクマトリックス株式会社 東京本社セミナールーム [地図]

関連製品

参加費

無料/事前登録制

定員 20名
想定受講者 ・Windows Server 2003 サポート終了対策が間に合わない方
・サポート終了後もWindows Server 2003 を安心して利用したい方

※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
※本セミナーは、法人様対象のセミナーとなっております。
 個人様からのお申込みは受け付けておりません。
 また、同業及び競合他社様からのお申込みはお断りします。
主催 テクマトリックス株式会社

セミナー内容

  • 開演のご挨拶
  • ホワイトリストによる効果的な延命対策
    Windows Server 2003のみならず、レガシーOS(サポート終了となったOS)のセキュリティ対策として、マカフィーのホワイトリスト型ソリューション、「McAfee Application Control」をご紹介します。ネットワークに繋がっていないスタンドアローン環境においても効果的なソリューションです。
  • 仮想パッチによる効果的な延命対策
    通常、セキュリティパッチをシステムにリアルタイムで適応させることは困難です。また、Windows Server 2003には今後パッチの提供は行われず、脆弱性を抱えたまま運用を継続しなければならないケースもあります。本セッションでは、セキュリティパッチを当てることと類似の効果が期待できる、マカフィーのIPS(不正侵入防止システム)「McAfee Network Security Platform」による仮想パッチソリューションをご紹介します。
  • 休憩
  • McAfee Application Control ホワイトリスト デモンストレーション
    Windows Server 2003を保護するMcAfee Application Controlの基本的設定や運用のノウハウを、デモンストレーションを介してご紹介します。複数のシステムを統合管理する場合と、スタンドアローンでの展開についてご案内します。
  • McAfee Network Security Platform 仮想パッチ デモンストレーション
    外部、または内部からの攻撃をMcAfee Network Security Platformが遮断する手法を、デモンストレーションを交えご紹介します。また、本製品と他のセキュリティ製品との連携による効果についてもご案内します。
  • まとめ
    本セミナーでご紹介したWindows Server 2003延命対策についてまとめます。
  • 質疑応答
※セミナーの内容は、事前のお知らせ無く変更する場合がございます。

お問い合わせ

  • テクマトリックス株式会社
    東京本社

    ネットワークセキュリティ事業部
    マーケティングチーム

CONTACT

製品についてやテクマトリックスについてなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。